自動車保険見直し

自動車保険見直し隊|口コミと評判で徹底比較

自動車保険の見直しをお考えのあなたへ、自動車保険見直し隊は自動車保険会社を口コミ情報と評判で徹底比較、自動車保険の見直しに役立つ情報サイトです

自動車保険の見直しをお考えのあなたへ

「自動車保険を見直そう」という内容の自動車保険のCMがよく流れているので、誰でも一度は耳にした事があるでしょう。今入っている自動車保険について少しでも不満があるのなら見直してみるのも良いでしょう。自動車保険を見直す際に、注目すべきポイントを紹介しましょう。

第一のポイントは保険料です。少しでも自動車保険の保険料を安くしたいと考えているのなら、代理店経由の自動車保険ではなく、直販型の保険を選ぶと良いでしょう。直販型の自動車保険は、代理店にマージンを支払う必要がないため、かなり安くなっています。また、直販型の自動車保険はほとんどがWEBサイトで見積りや申込ができ、ネット申込するだけで大幅に割引があります。その上、一括で数社を見積りするサイトもあり、希望する条件で最も安い自動車保険の会社を見つける事も容易です。

第二のポイントは、補償内容、サービス内容でしょう。補償内容が充実している事は、自動車保険で最も重要なことです。自動車保険の会社のサイトで、しっかりと確認し、今入っている保険と比較しましょう。さらに、特約やロードサービスについても充実していれば、保険会社をのりかえても良いでしょう。

第三のポイントは、事故の際の対応です。自動車保険は、万が一事故を起こしてしまった場合に困らないためのものです。速やかに対応をしてくれる会社を選びたいものです。自動車保険見直しには、口コミ情報が参考になるでしょう。

自動車保険とは

自動車保険とは大別すると、自賠責保険(=自動車損害賠償責任保険)と任意保険の二つに分けられます。

自動車保険の中で特に基本的な保険は、やはり自賠責保険ということになります。これは自動車が公道を走行する上で必要な、自動車検査登録制度で定められた陸運支局等で実施される車検(=自動車検査)を受ける際、支局に提出する諸書類の中に、自動車保険として自賠責保険加入証明書が不可欠となります。

この自動車保険は国が義務付けるもので、加入していなければ50万円以下の罰金または1年以内の懲役、さらに車両走行時に携行していないだけで30万円以下の罰金という、ずいぶん重い処分を課せられます。交通事故で被害者が出た場合、自動車保険として最低限の補償を確保するために自賠責保険は存在します。

しかし自賠責保険は、自動車保険として見るととても十分とはいえない内容で、人身事故の場合の被害者、および同乗者に対してのみの補償となります。万一の交通事故を想定すると、自身の補償や物損事故の補償を考えずにはいられませんし、自賠責保険だけでは到底不十分であることは明らかで、自動車保険に加入する時にはやはり任意保険のことも視野に入れなければなりません。